[2歳3か月]DWE プレイアロングショーに行ってきました

スポンサーリンク

こんにちは、Saraです。息子と一緒に親子でおうち英語に取り組んでいます

DWEの週末イベントのひとつ、プレイアロングショーに参加してきました!

けど…

ちょっと今回は失敗でした

では、詳細をリポートしてみます…

「ディズニー英語システム」詳細はこちら

スポンサーリンク

プレイ・アロング・ショ―とは

教材のプレイ・アロングの曲をメインに、フロギーとバニーがパペット(人形)で登場します。

出演する先生は3人で、今回はLuise,Terry,Stevie先生の3名でした。

その他のショーの種類や参加料金などは以下にまとめてありますので

良かったら参考にしてください

[1歳11か月]DWEのイベントに初めて参加しました!
DWEのイベントに初めて参加してきました!飽きっぽい息子が楽しめたのか…レポートします!

なお、いずれの週末イベントも0歳のお子さんから参加可能です^^

いつもどおり我が家は息子と私とパパの3人で参加しました。

スポンサーリンク

観覧スタイルが変わった…

そもそも、先日のサマースプラッシュのときからそうだったのですが、あれが特別だったわけではなく…

今後、いくつかのショーはレジャーシートを持参して床に座っての鑑賞に変更になりました。

レジャーシート式になったショーは以下です。

・ダンスアロング・ショー
・パペット・ショー
・プレイ・アロング・ショ―
・クリスマス・イベント

ちなみに、今回はシートを持参しなかったご家族に対して運営側から貸し出しがありました。(結構多くの方が借りていたようです)

今後もずっとかはわかりませんが、しばらくは貸し出しがあるのでは?と思います。

私個人としては、椅子式の方が良かったです

床に座ることに慣れていないので、すぐ腰が痛くなってしまうんですよね…

あと私が行った会場もそうでしたが、床が板張りなんですよ…!

そうすると、お尻が痛いし冬は寒そうです!

今回は

あの会場、フローリングだったよな?

と、行く前に思いだしたので100均の携帯クッションを持参したので、まだマシでしたが…

家族分ともなると正直荷物が増えて面倒です…

息子は…なぜか不機嫌でした

ショーが始まる前に、シートを敷いて、スタンバイ…

なぜかこの時点から、息子はちょっと不機嫌でした。

名札も前回までは嬉しそうに首にかけてたのに、「いらな~い!」と言って拒否。

ショーが始まって、先生たちが登場してもなんだかキョロキョロして落ち着かない様子

挙句の果てには「パパ!抱っこ~~~!」と泣きべそ。

抱っこということは立ち上がらないと気が済まない息子。私たちは前から2列目で、3列目のお客さんもいたので、仕方なく息子を抱っこしたパパは会場後方へ移動…。

シートには私一人が残っての鑑賞でした…Σ(T□T)

フロギー、バニーの登場で…

途中から、フロギー、バニーがパペットで出てきたので、息子の機嫌が少し良くなったのか、パパと一緒に戻ってきました。

少しの間ニコニコと楽しんでいましたが、しばらくしたらまた

「抱っこ~~!」

はい、そしてまたパパと後方へ…

これの繰り返しで、ひどいときは会場の外まで脱走していたほどです。

全体の3割くらいしか楽しめなかった気がします。正直この状況には私もショックでした…

2歳のイヤイヤ期って難しいな

と思っていました。

不機嫌の原因は会場配置の問題?

これは、息子がそう訴えたわけではないので私の想像なのですが…

今回のショー、会場正面+中央にステージがあって観客席が周囲にコの字型に配置されてたんです。

(もともとそうなのか、初めてなのでわかりませんが…)

会場に入った時に、どこにシートを敷くかを案内されるので自分たちの好きな場所に座れるわけではなく、私たちはサイド側の位置でした。

そうすると、先生たちの中央ステージでのパフォーマンスを見てるときに

どうやっても、バックに対面側のご家族が視界にたくさん入ってくるんですよね。

こんな感じで・・・

 

それがすごく、わちゃわちゃして、なんだかショーに集中できないなぁと大人の私でも思ったんです。

…ということは、人混みが苦手な息子なので、なんかもう大勢の人が視界に入って

ショーを見る気分ではなくなってしまったのでは?

と想像しています…。

なんでコの字型にしちゃったのかなぁ・・・

それがちょっと残念でした。

サマースプラッシュのようにシートを敷いても、ステージは正面だけで良かったのに…と思います。

実際には、ただ単に本人が「今日はショーとかな気分じゃない」だけだったのかもしれませんが…

 

あまりにも不機嫌な時間が多かったので、今回は先生との写真もサインももらわず、ショー終了と同時に「もういっか、帰ろうか」となってしまいました。(これは特に本人の希望とかまったくないですしね…)

2歳児は難しい…?

初めての子どもなので、毎日が手探りなんですが…

2歳になる前の方が、お出かけでも家でもなんでも「親が与えるものを興味深く眺めてくれてたなぁ」という印象です。

2歳を過ぎて、自我が芽生え、イヤイヤ期に入り…、今回のように親が良かれと思っても本人の気が乗らないことはこれからも多々出てくるんだろうなと…

そう思うと、しばらく週末イベントの参加は控えようかな、と思ってしまいました。(特に今回のようなシート敷きのショー)

もう少し物心ついて、教材も深く知って、本人が「行きたい!先生に会いたい!」と言える歳になるまで待ってみるのもありなのかなぁ?と。

(とはいえ、近所で開催されるものとかあれば行くかもしれませんが)

とりあえず同会場の11月のクリスマスイベントは見送ろうかなと思います。

 

落ち込む母の気など知らず… その後立ち寄った日本丸での観光で終始おおはしゃぎだったので、その点はちょっと救われました^^

息子にとっては「船、乗った~~!」と言って楽しい1日になったようです。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
ディズニー英語システムの詳細はこちら!
無料サンプルまだの方はぜひ試してみて欲しいです。1度聞いたら忘れられない英語のフレーズ…耳に残るのが実感できると思いますよ!
ブログランキング参加中!
クリックして応援して頂けると励みになります…
にほんブログ村 英語ブログ DWEへ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
ディズニー英語(DWE)イベント
Saraをフォローする
スマイルおやこえいご

コメント

タイトルとURLをコピーしました